怪しい3人目の妊娠

怪しい3人目の妊娠

我が家は5人家族です。
結婚して1年目に子どもが生まれたのですが、その後は2人目不妊というものに悩まされていました。
私も妻も検査をしましたが、加齢によるものが大きいらしく、特に異常は見られないとのことでした。

 

私たちは30歳で結婚しました。
妻が初めて出産したのは32歳の時で、その後は夫婦の営みも少なくなっていきました。
それが寂しいということはなかったのですが、私も妻も疲れてしまってそういう気になれないことが増えて行ったのです。
回数が減ってしまったのだから、妊娠するチャンスが減るのは当然のことでした。

 

しかし、妻は37歳の時に妊娠をしました。
月に1,2回というほどの回数になっていたのに、これは奇跡かもしれないと思いましたね。
漸く授かった2人目に、妻と共に大喜びをしました。
妊娠そのものが奇跡でもあるので、これは神様からの贈り物だと飛び上がったくらいです。
2人の両親も喜びましたね。
新しい孫が出来るのだから当然のことです。

 

2人目が生まれると、夫婦の営みは全くなくなってしまいました。
2人も子どもがいたら当然かもしれませんね。
全く性欲がなくなってしまった訳ではなかったので、それはそれで少し寂しい気もしましたよ。
でも、今の内だけだからと自分に言い聞かせました。

 

驚いたことに、更に2年後に妻が妊娠しました。
これに関してはほとんど記憶がありません。
酔ってそういうことになったことは記憶にあるのですが、2人目不妊という時期があったのにもかかわらず、こんなにすぐに出来るものだろうかと不思議に思いました。
妻は考え過ぎだと言っていましたが、子どもは授かりものです。
引っ掛かるものはありながらも、3人の子どもの父親となりました。

 

私は友人に愚痴をこぼしました。
最近では主婦の不倫が多いと言います。
めっきり減った夫婦の営みの中で、こんな風に妊娠することに疑問を抱いていたからです。
疑いたくはないけれど、3人目に限っては腑に落ちない部分がありました。
「そんなに心配なら、DNA鑑定をしてもらえばいいんじゃないか?」とアドバイスを受けました。
簡単に調べられるらしいので、私は意を決して3人分の鑑定をしてもらうことにしました。
そして、それと同時に妻の素行も調べることにしたのです。