元カノと怪しい関係の彼

裏切りの連続、そして…

「○○ちゃんから連絡もらったよ。今日は私が朝まで付き合うからさ」と、ちょっと私には理解し難い会話が始まりました。
どうやら、元カノ同士で繋がっているようです。
先ほどまで一緒にいた元カノは、次の日が仕事で朝まで一緒にいる訳にはいかず、別の元カノがやってきたのです。
驚いたことに、その元カノも私と雰囲気が似ていました。
違ったのはお酒好きであるという事でした。
ファミレスで何杯もビールを飲み、グラスワインも飲みました。

 

元カノが飲み始めると、彼氏も一緒になってお酒を飲みました。
愚痴の加速度がアップしています。
悪口という訳ではありませんが、「どうしてああなんだろ?」と元カノに同意を求めているのです。
そのうち、元カノの方から「いつものところに移動しようか?」という提案が出されました。
私が焦ったのは言うまでもありません。
こんな時間にどこへ?

 

店を出る2人の後を追いかけると、見事にホテル街に消えて行きました。
やっぱり…。
そういうことか…。
裏切られていました、私。

 

もう限界です。
たぶん、その日に始まったことではないはずです。
それに、他の元カノとも同じようなことをしているのでしょう。

 

とりあえず、戻ってきた彼氏に問い詰めました。
口ごもっていましたが、今までの浮気を全て認めました。
しかも、浮気をするのはこういう大きな喧嘩の時だけ。
むしゃくしゃすると元カノを呼び出して抱いていたそうです。
だから、元カノと2人きりで会うのはやめてほしいと言ったんです。
当然ですが、私は彼氏と別れました。

 

しかし、私たちの関係はこれでは終わりませんでした。
別れてから1年ほど経った時、偶然街で彼と会いました。
かつてのことは風化してしまったので、ちょっとだけお茶をしました。
それが、付き合っている頃と違って楽しかったのです。
私は今まで頑なに拒否していましたが、「元カレが友達になるのもいいかな」と思ってしまったのです。

 

それからちょっとずつ頻繁に連絡を取るようになりました。
いつの間にか、彼氏とは友達関係になってしまいました。
彼にも私にも恋人は出来ていませんでしたが、以前とは違った感覚で付き合えるようになりました。
そう、それはまるで彼氏の掌で転がされているかのように…。
気付けば彼氏の歴代元カノとも仲良くなり、彼に恋人が出来ると私も浮気要員の1人になったのです。
悲しいことに、今はそこから抜け出せません。
新しい恋が出来るのかが不安です。