3年目の浮気

男女の愛の誓いなんてモロいものです。

結婚して3年目の主婦に起きたことです。

 

彼とは「一生一緒に居ようね」と約束を交わして、結婚したはずなのですが
男女の約束なんてモロいものかもしれません。

 

先日、彼が通勤に使っている車を借りた時のことでした。
乗ってみると、何か雰囲気が違う・・・
目に見えた変化はありません。ただ、私の中で感じるこの違和感。
まさに「女の勘」です。
車の中をチェックするとアッサリと長い髪の毛が出てきました。
私も髪の毛は長いですが、このウェーブのかかった茶色い長い髪の毛は私ものではありません。
しかし、この髪の毛だけで彼を攻めても「同じ会社の女の子を車で送った」などと言い訳をされることでしょう。
ここはしっかりと証拠を集めて慎重に物事を進めないと。
という事でその髪の毛はティシュで包みバックの中にしまいました。

 

ある晩のことです、夫の帰りが連絡もなくとても遅かった日がありました。
やはり女の勘なのか、モヤモヤした気分で眠れない夜を過ごしていました。
夫が帰ってきたのは朝の3時、何で疲れていたのか?は知りませんが
すぐにイビキが聞こえてきました。

 

まだ陽が昇らない朝の4時。
夫が寝ているのを確認して、夫の車に証拠を探しに行きました。

 

車のドアを開けた瞬間にフワッと香った女性ものの香水の香りに
「やっぱり」という思いとともに強烈な怒りがこみ上げてきました。
懐中電灯を持ちながら車内に残っているはずの証拠を探してみると
あの長い髪の毛、私が知らないCD、口紅のついたティッシュなどが出てきました。
この証拠を全て持って夫を問い詰めようと車から降りようとした時に
夫から「おい、俺の車でなにしてるんだよ」と声をかけられました。

 

「浮気したでしょ!」と私は怒りに任せて彼を突き飛ばしました。
彼は「会社の女の子を車に乗せることもあるだろう!浮気なんてするはずがない!」と言います。
そこから大喧嘩になったのですが・・・
朝の4時です・・・
誰かが通報したのでしょう、警察がやってきました。
結果的に警察と夫に「そんな髪の毛くらいで浮気と決め付けるのは早い」と諭されて終わりました。
夫はどう思っているのか分りませんが、そんな言い訳が通用すると思っているのでしょうか?

 

男女の愛のもろさ(後編)